カキ

濃厚な味わいのおいしいカキ

No.4
人気度
鮮度
価格 時価
店主より一言 濃厚な味わいをぜひ一度ご賞味ください。

今が旬の岩ガキは甘くて濃厚!ぷりぷり触感が魅力です。

牡蠣は一般的に冬が旬と思わていますが平戸の岩ガキの旬は6月~8月。つまり夏が食べごろです。

岩ガキはサイズも大きく肉厚です。甘みも深く殻いっぱいに詰まった身がプリプリしています。

おいしさの理由は平戸の地形にあります。

リアス式海岸の島々を海域で囲むように連なる地形から流れ込む豊富な栄養をプランクトンが食べています。

そのプランクトンをエサにしている岩ガキの栄養も満点です。

牡蠣は低脂肪、高タンパク質でアミノ酸やビタミン、ミネラル、グリコーゲンなど体に良い食べ物です。

とても栄養素があるので「海のミルク」や「海の玄米」とも呼ばれています。

[岩ガキの開け方]

⓵片手にカキ用のナイフやなければドライバーを使ってください、そしてもう片方の手に軍手をはめます

②殻の間にナイフをさしこみ下の殻を押さえ、軍手をしている手で上の殻をとります

③貝柱からナイフでそぎ落とします

 ※ケガしやすいのでご注意ください

[岩ガキのいろんな料理]
一般的に冷やした生の牡蠣にレモンや塩をかけて食べられますし、バーベキューで焼き牡蠣にするのも美味しいです。でもひと工夫くわえるのもおススメです

≪岩ガキのグラタン≫

⓵岩ガキを開け殻から出汁をこぼさないようにオーブン皿にのせます

②白ワイン、ホワイトソース(バターと小麦粉と牛乳をまぜたもの)そしてチーズ、パセリをのせます

③220度ぐらいで10分ほど焼けば出来上がりです


おさかな広場おすすめランキング第一位


おすすめ記事